FX自動売買が出来る口座開設

ここではFX自動売買が取引できるMT4口座が開設出来る取引所を紹介します。
それぞれに特徴があるので自分に合う取引所が見つかるといいですね。

※お願い※
FX自動売買取引の仕組みを理解し、取引に伴うリスクについて十分研究した上で、自己の責任において確認ください。

FX自動売買が出来る口座紹介

OANDAJAPAN

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

OANDAはMT4口座が利用できる、世界のFXのパイオニアで信頼と実績のあるFX取引所です。

また、OANDAはFX自動売買取引だけではなく裁量トレーダーにも魅力的なツールを提供しています。
OANDAラボによるマーケットに関する様々な情報・ツールを提供し、ユーザーの投資判断をサポートしています。

さらに、OANDAユーザーはAutoChartistを使用することが出来て、
自動的にパターンを検知してくれて分析時間を短縮することもできます。

OANDAのAutochartistの6つのメリット

1:取引のチャンスを自動で検出
16種類のチャートパターン、フィボナッチ、キーレベル(重要なチャートポイント)をリアルタイムで識別しているため、取引のチャンスが生まれると自動的に検知され、お知らせします。

2:チャートパターンの検出開始を素早くキャッチ
チャートパターンの形成がスタートした時点で、オートチャーティストが検知するため、チャンスを見逃す事なく取引を行う事が可能になります。

3:アラートを受け取ることも可能
メールアドレスを登録すると、取引チャンスのあるチャートを抜粋した「まとめレポート」を自動メール配信設定することが可能なため、外出先でも取引のチャンスを把握する事が可能になります。平均して毎日3回配信しています。

4:通貨ペアが多いのでチャンスも豊富
OANDAで取り扱っている69通貨ペアをお客様自身で分析する事は、困難ですがオートチャーティストを利用すれば全通貨ペアを自動で検知できる為、一般的なFX会社と比較すると、投資のチャンスが多く存在します。

5:過去の的中率を隠さず開示
オートチャーティストのチャートパターンやキーレベルの判定には、的中率が高いものから低いものまで様々なタイプがあります。オートチャーティストは、各チャートパターンの過去の的中率を隠さず公開しているため、個々のパターンが持っている潜在的な価値を評価しやすくなっています。オートチャーティストを投資の判断材料の一つとしてご利用いただけます。

6:OANDA限定機能
オートチャーティスト自体は他社でも既に提供されていますが、OANDAのオートチャーティストでは、的中率でソートを行う機能がついているので、効率的にチャートパターンを探すことができます。

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

勿論、
経済指標の分析も対策も万全で、最新のマーケットニュースも見れます。

初心者にもWebコンテンツや動画などのサポートが有り、安心して利用できるので
メリットの多い取引所ですね。

取引可能なプラットフォームが4種類あるのもOANDAの魅力の一つです。
FX自動売買取引が可能なMT4やMT5をはじめ、Tradingview・fxTradeも利用できますし
他のシステムを使うことで自分に合う物が見つけれる可能性もあります。

OANDAの取引コースの違いを見てみましょう。
FX自動売買を行うのであればMT4のプロコースがオススメになります。
最小取引数量が1,000通貨から開始出来るので少ない投資金額でスタート出来ます。

 MT4MT4MT4fxTradefxTrade
 東京サバーコースベーシックコースプロコースベーシックコースプロコース
USDJPYスプレッド0.3~0.4銭0.4銭
原則固定
例外あり
0.8銭
原則固定
例外あり
0.4銭
原則固定
例外あり
0.8銭
原則固定
例外あり
EURUSDスプレッド0.5pips
原則固定
例外あり
0.5pips
原則固定
例外あり
0.8pips
原則固定
例外あり
0.5pips
原則固定
例外あり
0.8pips
原則固定
例外あり
EURJPYスプレッド0.4~0.7銭0.7銭
原則固定
例外あり
1.3~1.7銭0.7銭
原則固定
例外あり
1.3~1.7銭
GBPUSDスプレッド0.8~1.3pips1.1pips
原則固定
例外あり
1.3pips
原則固定
例外あり
1.1pips
原則固定
例外あり
1.3pips
原則固定
例外あり
GBPJPYスプレッド0.9~1.5銭1.4銭
原則固定
例外あり
2.8銭
原則固定
例外あり
1.4銭
原則固定
例外あり
2.8銭
原則固定
例外あり
AUDUSDスプレッド0.9pips
原則固定
例外あり
1.1pips
原則固定
例外あり
1.4pips
原則固定
例外あり
1.1pips
原則固定
例外あり
1.4pips
原則固定
例外あり
AUDJPYスプレッド0.6~0.9銭1銭
原則固定
例外あり
1.6銭
原則固定
例外あり
1銭
原則固定
例外あり
1.6銭
原則固定
例外あり
取引手数料無料無料無料無料無料
1回の最大発注数量100万通貨25万通貨300万通貨25万通貨300万通貨
最小取引数量10,000通貨1,000通貨1,000通貨1通貨1通貨
取引通貨ペア40通貨ペア69通貨ペア69通貨ペア69通貨ペア69通貨ペア
自動売買×××
OANDA取引全コース比較
OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

FXのパイオニアであるOANDAは約定スピードを重視してリアルスプレッドNo1を目指している
取引所の一つなのでその約定力をお試ししてはいかがでしょうか。
口座開設時には最短、2時間で取引が開始できます。

FXTF ゴールデンウェイ・ジャパン

ゴールデンウェイ FXTF口座開設ゴールデンウェイ FXTF口座開設 | GogoJungle

FXTFはFX自動売買取引が出来るMT4を利用出来る取引所です。

日本No.1最狭スプレッドに挑戦中で私も利用している取引所です♪

最狭スプレッドの対象通貨はドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円・ユーロドルの5通貨になります。

ドル/円0.1銭
ユーロ/ドル0.2銭
豪ドル/円0.4銭
ユーロ/円0.3銭
ポンド/円0.6銭
原則固定(例外あり)※キャンペーン中の通貨ありの場合も有ります。
ゴールデンウェイ FXTF口座開設ゴールデンウェイ FXTF口座開設 | GogoJungle

最小取引単位も初心者でも安心の1,000通貨からで、最低必要証拠金が約4,000円からスタート出来ます。※ドル円1ドル=100円、レバレッジ25倍の場合。

FXTFもブラウザで直接取引できる世界最高チャート「TradingView」を利用できます。

MT4で利用できるFXTF独自のインディケータツールも豊富で裁量トレードの方にも魅力的な取引所だと思います。

また、FXTFでは最大200,000円のキャッシュバックキャンペーンなども魅力で取引するほどお得になる取引所だと思います。※期間があるので注意です!!

ゴールデンウェイ FXTF口座開設ゴールデンウェイ FXTF口座開設 | GogoJungle

XM エックスエム ※海外口座

XMはMT4でFX自動売買が取引できる、セーシェル金融庁の公式な金融ライセンスを保有する海外FX業者です。
世界196カ国(20言語)でサービスを展開しており、海外FX業者の中で最も満足度の高いFX業者です。
私はXMの口座でも、FX自動売買の取引を行っています。

海外FXの業者なので日本の業者とは違う部分があるのでメリットとデメリットを紹介します。

メリットデメリット
最大レバレッジ888倍スプレッドが広い
レバレッジが高いので少ない証拠金でスタート出来るスワップポイントがほぼマイナス
口座開設でボーナスや入金ボーナスなどがある出金トラブルなどがある
ゼロカットシステムで追証なし 
日本語サポートが充実 
ロイヤリティプログラムでボーナスや現金報酬になる 

なんといっても、XMの魅力は日本口座にない888倍のレバレッジや追証ナシのゼロカットシステムに口座開設ボーナス・入金ボーナスで取引を有利に進めれる事が最大のメリットと言えます。

レバレッジ888倍で追証なしは追加口座も持つことが出来るので口座を変えてFX自動売買システムではなく、裁量で雇用統計などを勝負することも出来ます。オススメはしませんが。
日本語サポートも充実しており、海外口座を初めて持つ方でも扱いやすい取引所です。

デメリットの部分では、スプレッドが広く取引のコストは高めです。
出金トラブルや口座凍結などの話も聞きますが、原則違反をしない取引をしていれば問題ないと思います。
私は出金トラブルなどは一度もありません。

資産の部分では分別管理でユーザーから預かっている資産とXMの運営に必要な資産は別々の銀行で管理されています。万が一XMが倒産した場合でも、債権者への支払いに充当されることはなく、ユーザーの資金は入金額だけでなく利益額を含めた金額が安全に管理されています。

しかし、海外FX業者ということで金融庁に認められていないこともあり、悪い噂があるのも事実ですが行政処分や業務停止命令などは有りません。
それでも、常にリスクを考えておかなければいけないので、私は大きな金額は入金していません。

XMは海外FX口座デビューに特化している業者とも言われており、私もその一人です。

FX自動売買を少額でスタートさせるには向いているFX業者なので是非、一度お試し感覚で利用してみて下さい。
※海外FX口座なので登録時に英語で住所入力が必要な部分が出てきますのでこのサイトを活用すると簡単に英語の住所が変換されます。

★まとめ★

FX自動売買を行うにはMT4口座の開設が一つの条件になりますが、各取引所ごとに特徴が違うので自分に合う業者を探すこともFX自動売買取引を成功させる秘訣になります。

私の場合は、海外口座のXMと日本口座のFXTFを利用しています。
XMではスプレッドが広いですが、888倍のレバレッジで少ない初期投資と入金ボーナスを利用して1時間足や4時間足で利用できるFX自動売買ツールを使い、日本口座ではスプレッドが限界まで低いFXTFを5分足や15分足のFX自動売買ツールを使って取引しています。

MT4はFX自動売買を利用できる事も優秀ですが、裁量取引を行うにも最高のシステムになるのでMT4を利用したことない方も是非、一度口座開設して利用してみてください。