EAの利用方法や探し方

EA販売所

EA(エキスパートアドバイザー)を利用するのは難しい、ややこしいと思っているEA初心者の方が多いかもしれませんが裁量トレードの方が遥かに難しいと私は思っています。
やはりFXトレードをやる目的は利益を得る事でトレードが上手くなることではないと思います。

前置きはこれくらいにして、実際にEAを稼働させる為には何が必要かというと。

①MT4が使える口座(海外、国内どちらでもOK)
②EAを購入できるサイト、もしくは無料配布でGET出来るもの。
基本的にはこの2つだけです!!
※MT4とは:MetaQuotes(メタクオーツ)社が開発したFX取引プラットフォームです。
とにかくカスタマイズ性能が優れていて独自で開発したインジケーターやEAなどが利用出来て
触っていて飽きませんし探せば無料で優秀なインジケーターなどもゲット出来たりします。

①のMT4が使える口座ですが国内では、
FOREX EXCHANGE』『OANDA』『FXTF』『アヴァトレード』『サクソバンク証券』を含め7社ほど有ります。
私は『FXTF』の口座を利用しています。

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle
俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle
アヴァトレード・ジャパン株式会社 口座開設アヴァトレード・ジャパン株式会社 口座開設 | GogoJungle
ゴールデンウェイ FXTF口座開設ゴールデンウェイ FXTF口座開設 | GogoJungle
サクソバンク証券 人気EA3本プレゼントタイアップキャンペーンサクソバンク証券 人気EA3本プレゼントタイアップキャンペーン | GogoJungle


海外口座では『XM』を利用しています。
※XMは世界で最も多くのユーザーに使われているFX業者です。
海外口座ですが特徴としては、
・最大888倍のハイレバレッジ&ゼロカット採用で追証なし。
・口座開設だけで3000円のボーナス。
・取引に応じたキャッシュバック。
・日本語サポート有り。
・スプレッドが広め。

口座リスクを指定できるEAを利用の場合はハイレバレッジですが予算を少なく運用できおすすめです。
海外口座なので日本の口座よりも若干ですが手間が必要な部分が住所の記入になります
ので日本語の住所を英語表記に変換出来るサイト『JuDress』の利用が便利です。

②のEAを購入できるサイト、もしくは無料配布でGETですがどちらでも良いと思います。
私も最初は無料EAや簡単に自作EAを作れるツールを利用してみましたが
最終的には実績のある方のEAを購入することにしました。
私が購入をしているサイトは実績もあるゴゴジャンです。
こちらがゴゴジャンのシストレ人気ランキングです。
🔻 🔻 🔻

ゴゴジャンのサイトにジャンプした後は、
メニューバーの『サービスカテゴリー』→『投資』→『システムトレード』の順に
進んで行き、リアル運用ランキングの右上にある『詳しい条件で検索』を選択します。
そして、右のサイドバーに詳しい条件で検索が有るのでここから自分に合うものを
見つける作業になりますが、私の場合だと
・計測期間 → 全期間
・カテゴリ → FX
・リアル口座EA稼働率 → 記入なし
・取引実績 → 最大ドローダウンの部分を0~20
・商品情報ステータス → 販売中 (ポジション数や価格は指定なし)
・プラットフォーム → MetaTrader4
・投資スタイル → 記入なし
・インジケーター → 記入なし
最後に『この条件で検索する』を押せばOKです。
下手くそですが流れの画像も添えておきます(T_T)

拡大出来ます
拡大出来ます
拡大出来ます

そうするとその条件に合ったEAがリストアップされ収益額、プロフィットファクターなどの
メニューがでます。
私の場合は利用者数をソートして利用者数が多いものからリストアップしていきます。
この部分の選び方は好みもあると思うので色々と検索するといいと思います。

今回はEAの使える口座とEAの購入方法と簡単な探し方を記載しましたが、次回はEAの
設置方法を書きたいと思います。

※お願い※
FX自動売買取引の仕組みを理解し、取引に伴うリスクについて十分研究した上で、自己の責任において確認ください。